« さーて準備が間に合わん | トップページ | そうだ、新潟に行こう! »

不安定な天気ですね

 昨日のセレクトセール1日目、レイクヴィラファームの上場馬の様子を確認しようと、グリーンチャンネルの生中継を録画予約。

 仕事が終わったら、映像チェックしてガッチリ記事を書こうと思っていた会社での昼過ぎ、雷で瞬電!!嫌な予感がしていたんですが、家に戻ってみるとやはり録画が止まってました・・・。

 セレクトセールの前半は撮れていたのですが、肝心のクライウィズジョイの2010のところが・・・ちょっと立ち直れませんでした。来週のセレクションセールは頑張りますぅよ。

 さて、先週のレースコメント。フローラの最後方まで下がった案件は、グリーンチャンネルのパトロールビデオでチェックしたんですが、やはり前が詰まって行き場をなくして下がったようでした。ただ、不用意に入ってしまったようなところもあるので、なんとも言えないところです。

 先週のレースコメントを読んで気になった方もいると思いますが、メジロマリシテンについての動き出しが遅すぎコメント。川島騎手の早仕掛け的なコメントと真逆だったわけですが、ブックの次走メモには、もっと前にいたら結果が違っていたようなことが書いていたので、あながち自分の見方も間違いではなかったのかなと思います。

 自分のレースの見方としては相対的、つまり相手あってのレースです。能力的に高くなくても、他の馬たちよりも1センチ、1ミリ程度前にいれば勝ちは勝ちなのです。決め手がない馬でも、他の馬よりも上がりが1秒遅ければ、1秒より前にいれば捕まらない、単純な論理です。

 ただ、これに先行したためにバテたとかバテないといった、いろんなファクターも加味されていくため、複雑となっていくわけです。ただ、マリシテンのレースについては、テンこそ少し速かったですが、全体的にスロー。追走も無理していたように見えなかったので、比較的単純な計算ができるわけです。しかし、そこで何もせずに、直線でのヨーイドンになれば、それこそもっと単純な決め手の勝負となってしまい、負けてしまうわけです。

 それでも、騎手は、レースを見ているファンよりはいろいろなファクターをもとに、レースの中で瞬時に判断しているわけですから、何かしらの理由があったのかもしれませし、一概に言い切れないのも事実です。

 ですから、そういったことも踏まえて、レースコメントを読んでいただければなと思います。こういう話って何回目だろう・・・。

|

« さーて準備が間に合わん | トップページ | そうだ、新潟に行こう! »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不安定な天気ですね:

« さーて準備が間に合わん | トップページ | そうだ、新潟に行こう! »