« 今まで黙っていましたが | トップページ | とりあえず公開 »

3歳未勝利馬の現状と動向について

 3歳未勝利の終わりに近づき、あと1走というテンパった状態にきています。遅くなってしまった感がありますが、いろんなところを含めての「3歳未勝利馬の現状と動向について」。

3歳未勝利馬について簡単なコメントと次走予想、そして展望などを紹介したいと思います。美浦大久保洋吉厩舎から順に。期待度は★3つが最高。

メジロジェラルド(牡3、大久保洋、父メジロジェラルド、母メジロビクトリア)★★★

 中1週で今週の想定にあったものの、優先出走権があり無理せず来週以降か。今週の追い切りでもいい時計をだしており、現状ではもっとも勝利に近い一頭。間隔が詰まって良くないタイプだけに間隔を空けて使ってもらえれば。

メジロバラク(牡3、大久保洋、父トワイニング、母メジロバラク)★★☆

 今週出走。血統的にガンガン行くレースが向いており、新潟の直線1000Mなら前々走のような走りを見せることができるはず。ダメでもなんとか5着以内を確保して、新潟の最終週、中山でのスーパー未勝利につなげて行きたい。

メジロマディソン(牡3、谷原、父メジロライアン、母メジロサンドラ)評価なし

 春先に脚元を悪くして休養中。関係者の期待も大きく、未勝利戦終了後も現役続行の予定。

メジロキャメロン(牝3、尾形、父マンハッタンカフェ、母クライウィズジョイ)★☆☆

 ヒカルオオゾラの全妹と期待が大きいが、レースでは全く結果が出ていない状況。あと1回は出走できそうで最終週の芝の長いところか。なんとかキッカケを掴んで、スーパー未勝利に繋げたいところ。

メジロシールズ(牝3、菊川、父メジロベイリー、母メジロブルネット)★★★

 今週出走。芝の短距離で安定した力をみせて今週も勝ち負けに持ち込めるはず。今週勝てなくても、大崩れしなければ、スーパー未勝利を含め2回は使えそうで、その中できっとチャンスはめぐってくるはず。

メジロミシェル(牝3、奥平、父アグネスタキオン、母コロンバイト)★★☆

 先週美浦に帰厩して、今日坂路で速い時計。非力なところがあり、放牧でしっかり立て直されてきた。1走のみということで、スーパー未勝利を含め、2回は出走可能。条件的にジェラルドとレースが被りそうで、できれば違うレースにが。

メジロチェスター(牡3、奥平、父メジロマックイーン、母メジロスノーシュー)★★★

 小倉滞在で次走は十中八九、来週29日の芝2600M。勝ち切れないところがあるが、力は安定しており、2000を使ったことで次走は行きっぷりが変わってくれるのでは。マックイーンのラストクロップということもあり、想い入れも含め星3つ。

メジロドリュー(牝3、高木、父メジロベイリー、母メジロダルメシアン)★☆☆

 2戦使って結果がでていないが、血統的にも芝の長いところが向いており、使っての変り身を期待。スーパー未勝利を含め残り2戦でのミラクルを期待。

メジロジャクソン(牡3、高橋裕、父サクラバクシンオー、母メジロバーバラ)★☆☆

 現在休養中。恐らく1回札幌の最終週での出走を狙う。これまでの走りを見る限り、キッカケがつかめない感じで、思い切ってペースが落ち着きそうな長い距離を使ってみるのも。

メジロカーター(牡3、高橋裕、父シンボリクリスエス、母ダイナグロリア)★★☆

 今週は除外。さすがに出走が厳しくなり、次走で5着以内でなければ、ラストの出走になりそう。ただ、しっかり立て直したお陰か、徐々にレース振りは良くなっており、チャンスはあるはず。

メジロアンジェリー(牝3、久保田、父グラスワンダー、母スターアミュレット)★☆☆

 今週帰厩。来週、再来週に使ってきそうで、これまで一番成績の良かった新潟の直線1000Mを使ってきそう。いいスピードはもっているだけに、前走を叩いた変り身をみせてくれれば。

メジロレーガン(牡3、田島良、父アドマイヤマックス、母メジロマルチネス)★☆☆

 今週出走。なかなかキッカケをつかめない感じだが、芝1200Mでの変り身を期待したいところ。5着以内でなければ次走はなく、ここが正念場。兄弟同様に札幌のタフな洋芝は向くはず。

メジロニコール(牝3、河内、父フレンチデピュティ、母メジロフラックス)★☆☆

 先々週に帰厩。3戦0勝だが、前走あたりから良さが出てきており、スーパー未勝利も含めて2回の出走が可能で、諦めず勝利を狙って行きたいところ。

メジログローバー(牡3、宮本、父メジロベイリー、母メジロオニール)★★☆

 3歳で唯一の未出走馬で、今月に入って函館に入厩。もともと期待が大きかった馬だったが、不運が続き、ここまでデビューが遅れた。多くとも残り2戦で結果を出さなければならず、条件は厳しいが、なんとか結果を出して欲しい。デビューは来週か再来週の札幌芝2000Mあたりか。

あくまでも個人的な感想なのでご了承願います。

|

« 今まで黙っていましたが | トップページ | とりあえず公開 »

集中回顧」カテゴリの記事

コメント

昨年の今頃ジェラルドの名前がここに挙がるなんて思いもしませんでしたね。
なんとしてもチェスターにはという気持ちはやっぱり。パピオン・ブリットの分まで。
個人的には、今年はベンジャミン・レーガン・ジャクソンに振り回されぱなしでした(苦笑

投稿: SS | 2010年8月20日 (金) 04時51分

返信遅くなってもうしわけありません。
自分もまさかジェラルドがここまで勝ちあがれないとは思ってもいませんでした。
それだけに次走はすごく大切ですね。

まだチャンスがあるメジロたちは1頭でも多く勝ちあがって欲しいものです。

馬券は聞かないでください・・・

投稿: ジリ | 2010年8月24日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3歳未勝利馬の現状と動向について:

« 今まで黙っていましたが | トップページ | とりあえず公開 »