« なるほどそうきたか | トップページ | ザ・ストロング・マシーン1号2号 »

暑い!熱い!夏競馬

予告どおり土曜日に福島に応援に行ったときのお話を。

よりによってですが、その日は全国で福島市が一番暑かったということで、ホントかなりハードな競馬観戦になりました。といっても、毎年酷暑の新潟を経験していることもあって、なんとか過ごせてしまうわけですが、福島競馬場のパドックに行くには、冷房の利いた施設内を通らなければならず、その往復でちょっと具合悪くなりそうでしたね^^;

Krm1

暑さのせいか、輪乗りで赤ベコ並に首を上下に振っていたクレイマーです。

クレイマーについては休み明け2戦目で大分良くなってきていましたが、後手後手の競馬となってしまい9着。もうちょっと最後まで踏ん張りが利けば、もっと上位に来てくれるのではと思っています。

さて、本題のホリデイ。もともと小回りの条件は決して良くなかったとはいえ、5着とはいえ、負けすぎだったのかなと思います。本来の調子になかったかもしれませんが、決して強い相手ではなかっただけに残念です。

Hol1

ペースからみて、ここから動かないと届かないぞというところでも、全く動く気配がなくて、4コーナーあたりからムチが入ったものの、全く伸びずの5着。タイム的にも速いというわけでないので、中京でのレース同様、距離あたりが問題なんでしょうか。母系は血統だけみると、長いところが強そうな気がするんですが、競走成績が母も含めみんな1200前後の勝ち星しかないところをみると、やっぱり距離なんでしょうか。

さて、最後にアルタイスでしたが、先日の4コーナーの写真の続きです。

Alt1

Alt2

柴田善騎手が外に持ち出して、追い出しにかかったところですね。アルタイスについてはもう言うことはありませんが、年齢的にも無理に勝ちにいくよりは、確実に上位を狙う競馬を考えて行ったほうがいいのかもしれませんね。

今回は展開が向いたとはいえ、力が抜けていた2頭を差し切ったわけですから、次走も楽しみですね。とはいえ、春は使い詰めで結果がでなかったわけですから、間隔を開けて、次走もいい状態で出走して欲しいです。

Alt3

最後に、やっぱり今週の想定にはジェラルドの名前がなかったので、デビューまではもう少し時間がかかるかもしれませんね。

|

« なるほどそうきたか | トップページ | ザ・ストロング・マシーン1号2号 »

競馬観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑い!熱い!夏競馬:

« なるほどそうきたか | トップページ | ザ・ストロング・マシーン1号2号 »