« 未だ梅雨はアケズ、道悪前線停滞中 | トップページ | ジャージでスマイルになれない »

雨中のデビュー戦

 やはり2歳の初陣を飾るジェラルドのデビュー戦は応援にいかないとということでざんざん振りの雨の中応援してきました。

 雨に濡れたせいか激しく体力消耗してしまったので、詳しいところは後日にということで、簡単な感想だけでも。

 良馬場でやりたかったなというのが正直な気持ちでしたが、馬場は稍重と持っているので、なんとかやってくれるかなと。

Grd1

 午前中の雨も弱くなってきたかなと思ったら、パドックに出てきてから、また急に雨が強くなり、屋根のない新潟のパドックでは傘を差さないとずぶ濡れになるくらいの雨でした。

 それでも、周回するジェラルドの脚取りはしっかりしており、他馬と比べても仕上がりはいいように見えました。

Grd2

 さて、レースのほうは前半の無理がたたり、2着に敗れてしまいましたが、それでも直線半ばまで追い出しを我慢して、最後まで粘り込んだ走りは素晴らしいものでした。

 逃げ粘っての走りは素晴らしかったですが、やはり良馬場で末脚の切れるところを見せて欲しかったですね。

 いずれにせよ、今年の2歳馬も非常に楽しみになりました。

|

« 未だ梅雨はアケズ、道悪前線停滞中 | トップページ | ジャージでスマイルになれない »

競馬観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨中のデビュー戦:

« 未だ梅雨はアケズ、道悪前線停滞中 | トップページ | ジャージでスマイルになれない »