« ザ・ストロング・マシーン1号2号 | トップページ | 雨中のデビュー戦 »

未だ梅雨はアケズ、道悪前線停滞中

 さて、思い出したかのように先週末、土曜の観戦記です。朝は雨だったのですが、競馬場についたくらいから雨も止み、これは運がいいなと思ったのですが、馬場は芝は重のダートは不良での開催でした。

 とりあえずはカムバックが出走する1Rに間に合って一安心。何気に白いシャドーロールがトレードマークのように感じてしまいます。

Cmb6

 前走はレース前にかなりイレ込んでしまい、まともに競馬ができなかったようですが、デビュー戦のパドックをみた印象からも???と思っていました。改めて見ても、イレ込むような仕草もなく、幼いところはありますが、気性的に問題というわけじゃありませんでした。前走は何かしらレース前にレースに集中できなくなるようなアクシデントがあったかもしれませんね。今回はいい気合いの乗りでした。

Cmb5_2

 レースではいいスピードを見せてくれましたが、やっぱり距離が短かったのか、直線後退して8着。気性的な問題がないとすれば、もっと距離が長くてもいいはずですね。新潟での奮起を期待したいですね。不良のダートでこれだけ走ったということで、やっぱりスピードの生きる芝が良さそうです。

Tnd1

 テンダーは重馬場でもテンのスピードでハナに立ったのですが、レースコメントにも書いたようになし崩しで脚をつかうような福島では直線までもたずバタバタになってしまいましたね。血統でも書いたようにスタミナ的には短い距離がよく、東京のようにじっくり脚をためられるコースなら1800くらいなら、という感じでしょうか。新潟の外回りもそんな感じですから、次走新潟で巻き返してくれるはずです。

Rky3

 最後に密かに期待していたメジロロッキーでしたが、残念ながら8着。今回は不良馬場で前も止まらず、前走ほど展開に恵まれませんでした。ただ、柴山騎手のコメントにあるように馬格もあり、パワフルな走りを見せてくれますから、もうちょっと絞れた次走あたり楽しみかもしれません。テンにもう少し行ければ、なおいいんですけどね。

 3歳戦も今週が終われば、ラストスパートの新潟、小倉に移ります。今後は出走も限られてくることも多くなり、ますます厳しくなっていくと思いますが、一頭でも多く勝ち上がって欲しいです。

 今週の福島は先週の道悪での開催もあって、かなり芝は荒れてしまっていると思います。ミッションあたりはむしろそれを狙っての芝替わりのような気がしますし、クレイマーも荒れ馬場で持ち味が生きてきそうです。でも、芝のレースは基本外枠ですね。

|

« ザ・ストロング・マシーン1号2号 | トップページ | 雨中のデビュー戦 »

競馬観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未だ梅雨はアケズ、道悪前線停滞中:

« ザ・ストロング・マシーン1号2号 | トップページ | 雨中のデビュー戦 »