« クラシック情報補完計画です | トップページ | 謝ってばかりですいませんが »

目先の2勝目を目指す

 先週はみごとメジロオマリーが勝ち、みごと2勝目を上げてくれました。みなさんも気になる3歳馬の2勝目が遠いという話もありますが、今回はそれよりも差し迫った4歳馬の2勝目について・・・。

 みなさんご存知のように4歳馬はこの夏からクラス改編によって、収得賞金額が半分になってクラスが下がるわけですが、こと500万下にいる1勝馬ついては、下がるクラスがないわけですから関係ないと思っているかもしれません。でも、最終的に1000万下条件を勝てる馬であった場合、最終的には1600万下のクラスに上がれると考えると、4歳夏までに2勝をあげていた場合は、未勝利勝ち、500万勝ち、降級、500万勝ち、1000万勝ちと4勝を上げることができます。しかし、4歳夏まで1勝しか上げられない場合は、未勝利勝ち、降級、500万勝ち、1000万勝ちと3勝しか上げられません。つまり、同じ力を持っていても、2勝目の時期によって1勝違うわけです。これは大きな違いだと思います。

 低次元な考えだと思われるかもしれませんが、全馬が全馬、重賞を勝てるわけではありませんから、こういった小さな積み重ねが大事なんだと思います。

 今年の4歳馬は既に3歳で2勝を上げていたガストン、フォーナ、ティモンがいて、その後につづくシーゴー、オマリー、アースラがなかなか2勝目が遠く、フローラ、アリス、ジーニー、レディー、ラフィキと・・・みんな2勝目狙える器なんですよね。

 今年に入ってシーゴー、オマリーがそれぞれ2勝目を上げてくれたので、少しホッとしているのですが、残りの1勝馬にもなんとか2勝目を上げて欲しく、それを目指し残り4週が熱くなりそうですね。先週惜しい走りだったジーニー、北海道シリーズ前になんとかしたいアースラ、500万は十分に勝てる力があるラフィキ、最近戻ってきたアリスには期待したいですね。

 今週は4歳馬の出走がないので、その分は3歳馬の走りに期待したいですね!

|

« クラシック情報補完計画です | トップページ | 謝ってばかりですいませんが »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目先の2勝目を目指す:

« クラシック情報補完計画です | トップページ | 謝ってばかりですいませんが »