« こちらにも春の訪れです | トップページ | 6分の1の夢 »

フォーナと三浦騎手と

 やっぱり書きたいということも書くタイミングというのがあって、それが過ぎてしまうと、少し書くのをためらってしまう、結構そういうものだと思います。ですから、簡単でもいいんでそういったことをこのブログで書いてみようと思います。そこからコメントなどで話が広がれば改めてしっかり書けばいいはずですから、思い切って書くクセをつけたいなと思います。問題は三日坊主とかかな、やっぱり。

ということで今回は先週の集中回顧。

 先週はみごとフォーナが勝利し、みごと準オープン入りを果たしました。フォーナについては走りうんぬんというよりも、鞍上の三浦騎手についてですね。フォーナの前走は騎乗ミスとまでは言わないものの、うまく乗れば勝てたかもしれないという競馬でした。三浦騎手もそこらへんは、コメントからもわかるように認識していたようで、今回ではそれを踏まえての騎乗でしっかり勝ち星につなげてくれました。

 自分は実際、昨年新人として、武豊の記録を破ったことからも、三浦騎手を評価しているのですが、その評価している部分というのは、三浦騎手は同じミスはなかなかしないということなんです。騎手によっては、ミスに気づいていなかったり、気づいていても、どうすることもできない、という騎手がいるかもしれません。その中で、三浦騎手はミスに気づくことができるだけでなく、それをクリアーできる技術もあると思っています。

 ですから、三浦騎手に限らず、レースできっちり敗因をコメントしてくれる騎手というのは、レースを分析する上で非常に参考になりますし、次走の予想も立てやすくなるんです。先週のフォーナのレース展望も、きちんと理由もつけて、ほぼ勝てるというつもりで書いていたので、それに応えてしっかり勝ってくれましたから、自分の中での三浦騎手の評価はさらに高くなっています^^;

 たぶん、人によっては別の騎手だったら、もっと着差をつけて勝ったはずだというご意見もあろうかと思いますが、ハッキリは言い切れませんが、脚質的にフォーナは僅差で勝つような競馬しかできないように思います。できれば、今後も三浦騎手に乗って欲しいと思っているのですが、それにはまず、フォーナが三浦騎手に選んでもらえるような馬かという話になりますから、これから力をつけて行って欲しいですね。

 それと、先週、ニュージーランドTを除外されたチャンプは痛かったですね。適当な番組がないので、今週の皐月賞も出走できればという気持ちでしょうから、除外覚悟で出馬投票されるのかなと思います。

 ただ、月曜段階でレッドスパーダがNHKマイルCにまわるということで、6頭中1頭の抽選になりそうだということで、かすかな望みがでてきています。もし、抽選を突破して出走という話になれば、やっぱり行かなきゃ行けないかな・・・・、とりあえず突破してから考えます^^;

 現時点で鞍上が未定ということですが、同じ抽選対象の馬に騎乗予定の、吉田隼、柴田善、吉田豊のいずれかの騎手になりそうな気がする・・・。

|

« こちらにも春の訪れです | トップページ | 6分の1の夢 »

集中回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォーナと三浦騎手と:

« こちらにも春の訪れです | トップページ | 6分の1の夢 »