« サイトの横幅について考える | トップページ | 正義がどちらかは明らか »

出走数が少なくて助かってるわけですが

週末は泊まりで出かけていたので、日曜の午後はゆっくり。レースもそれくらいで良かったのですが、結果はは残念でしたね。秋華賞も荒れましたし。

さて、最近出走が少なくて、更新が楽で助かっているわけですが・・・。

ほとんど休養中なので、必然的に出走数は少なくなるわけです。これが良い悪いという話ではなく、夏たくさん使ったから、今の時期はお休みというのは当然のこと。その分、夏を休んでいたシリングには頑張って欲しいところなんですがね。

休むのは当然といいながら、その中、走っている、走ろうとする馬もいるわけです。函館、札幌から美浦に戻ったティモン、アリエルは、どうしても去年のボンズやソリアノと重なってしまうんですよね。いずれも続けて出た東京開催で脚元を悪くして、そのまま復帰することができきななかっただけに気になるんですよね。ただ、続けて出走するということ自体は悪くありませんし、状態を一番良く分かっている調教師の判断ですからね。ファンとしては、応援するのみです。

さて、その間隙をぬってというわけではないですが、特別企画の準備が進んで、ゴーサインも出ました。今度の週末あたりに公開できるように用意していきたいとは思っています。11周年記念というのもチープなので、できたらすぐ公開する予定です。忙しくなかったら9月中にとは思っていたんですがね・・・。

|

« サイトの横幅について考える | トップページ | 正義がどちらかは明らか »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出走数が少なくて助かってるわけですが:

« サイトの横幅について考える | トップページ | 正義がどちらかは明らか »