« メジロドリームス札幌芝1200M | トップページ | メジロルマン新潟芝1800M »

メジロブラボー札幌芝1200M

昨日は、女子サッカーを見ながら、ドリームスのを書いていたのですが、実況のアナウンサー(たぶん日テレの人)が、日テレベレーザを連呼していたのがすごく気になりました。他のチーム名も言うならわかるのですが・・・ちょっと残念でしたね。それだけに、柔道の塚田が終了間際に逆転一本負けとなっても、真っ先に相手の中国選手の勝ち名乗りをあげたアナウンサーの実況が、すごく印象に残っています。

ちょっと脱線気味ですが、ドリームスと同じレースに出走するメジロブラボーについて。

メジロブラボーは、父スウェプトオーヴァーボード、母ヴェネジアの牝馬。言わずと知れたメジロシリングの半妹となり、当然期待も大きくなります。

母ヴェネジアはメジロ牧場が輸入した繁殖牝馬。名牝Native Streetの全妹であるStreet Dancerを祖母にもち、全兄にも米G1を勝ったRiver Specialがいます。また、JCダートを勝ったフリートストリートダンサーはヴェネジアの従兄弟と血統的な裏付けは十分。繁殖牝馬としては、なかなか結果が出せませんでしたが、メジロシリング(父ロドリゴデトリアーノ)が産駒として初勝利を上げると、期待の繁殖牝馬の一頭となりました。ヴェネジアの父はRivermanで、フランス2000ギニー、イスパーン賞などを勝つなどマイラーとして活躍、産駒もIrish Riverなど自身と同じマイラーを送り出す一方、凱旋門賞馬を2頭送り出すなど、長距離での活躍馬も送り出しています。ヴェネジアもどちらかというと、長い距離も持ちそうな産駒を出しそうな気がします。シリングがスプリントで結果を残していますが、メジロドリゼラ(父ホワイトマズル)あたりからも間違ってはいないのかなと思います。

ただ、実際はヴェネジアの産駒で勝ち星をあげているのは、シリングだけということで少し考える必要があると思います。シリングは、Rivermanの肌で一番活躍したエリモエクセルと同じロドリゴデトリアーノ産駒ということで、エリモエクセルがモデルになったのかなと思います。ただ、何が良かったと言われると、「相性が良かった」以上のことはわからないですね。他にエルコンドルパサー産駒のアロンダイトやリキッドノーツも母父Rivermanですが、共通点を探すのはちょっと難しいです。ですから、もう少しいろいろ配合してみて、探るといったところでしょうか。シリングの活躍できっといい種牡馬も付けてもらえることになるでしょうし、今後に期待したいところです。

話を戻すと母系からは、基本マイル前後としても、配合次第では長いところもいけると言う感じで、スピードがちょっと足りなくても、持続力を生かして、シリングのようにスプリントでも結果を出せるという感じでしょうか。

さて、やっと父スウェプトオーヴァーボードについてですが、その父のエンドスウィープは、日本に種牡馬として導入されると、スイープトウショウ、ラインクラフトなどの活躍馬を送り出しましたが、2002年に早世。後継種牡馬がいなかったことから、白羽の矢が立ったのが、スウェプトオーヴァーボードでした。ただ、エンドスウィープの最後の世代からアドマイヤムーンという後継馬が出てきてしまったため、今後は苦戦が予想されます。

種牡馬としては、父エンドスウィープが短いところから中距離までの産駒を送り出していたのと比べると、スウェプトは自身と同様の2歳から活躍するスプリンターがほとんどのように思います。ただ、今年の2歳が3世代目になるのですが、既に2頭が勝ちあがり、その1頭であるアイアンデュークが函館2歳Sで3着に入るなど、3年目の大化けをみせつつあります。

ヴェネジアにスプリント系の種牡馬が配合されたのが、今回がはじめてなのでどうでるか注目なのですが、フリートストリートダンサーの父が、ミスプロ系のスマートストライクということを考えると、悪くはないと思いますし、仕上がりの早さからも、いい勝負はできるのかなと。

ブラボーは7月中旬に函館に入厩し、1ヶ月での出走となりましたが、牧場でしっかり乗り込んできたのか、時計はしっかり出しています。追い切りも水準は出ており、いい競馬は見せてくれるのかなと思います。ただ、スウェプト産駒は、メジロヴィルゴを見てわかるように、少し詰めの甘いところがあるので、そこらへんがどうでるか。

期待については、ちょっと手探りというところもあるので、「★★★☆☆」でどうでしょうか。

早い時期から行けるので、3.5くらいの期待でもいいかもしれませんね。

|

« メジロドリームス札幌芝1200M | トップページ | メジロルマン新潟芝1800M »

新馬のポイント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メジロブラボー札幌芝1200M:

« メジロドリームス札幌芝1200M | トップページ | メジロルマン新潟芝1800M »