« 新しい企画というよりは | トップページ | 最近ちょっと遅滞気味です »

ロンザンの記事を読んで

昨日はちょっと仕事が遅くまであって何もできなかったので今日チョコチョコと更新してみました。

それはそうと、今週のギャロップに乗馬として頑張っているロンザンの記事が掲載されていました。

ギャロップでその週に行われる重賞の過去の勝ち馬の現在を紹介している「風のたより」というコーナーがありますが、今週は2004年の東京ハイジャンプを勝ったメジロロンザンが紹介されています。詳しくはぜひ読んでみてください。真中のカラーページにあります。

ロンザンはみなさんもご存知のように立教大学の馬術部に所属しています。立教大学には、ロンザン以外にもランバートなどのメジロの馬が所属しています。これは記事の中でも紹介されているのですが、北野雄二社長が同大学体育会馬術部OB会の会長をしている縁もあってのようです。昨年インタビューをさせていただいた岩崎専務は日大馬術部のOBということで、日大馬術部にも入る機会が多いようです。各馬術部のホームページでは馬たちも紹介されていますのでご覧になってはいかかでしょうか。

立教大学体育会馬術部

日本大学馬術部

こういった記事を見るたびに、本当にメジロの馬たちって愛されているんだなと思います。

最後に、7日付けでメジログリーンが登録を抹消されました。長く走ってくれた馬たちが引退してしまうと、本当にしみじみとなってしまいます。素晴らしい成績とまでは言えませんが、ファンとしては思い入れのあった素晴らしい走りだったと思います。本当にお疲れ様でした。

Gre

|

« 新しい企画というよりは | トップページ | 最近ちょっと遅滞気味です »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロンザンの記事を読んで:

« 新しい企画というよりは | トップページ | 最近ちょっと遅滞気味です »