« メジロラフィキ京都芝1800M | トップページ | ライバルは意外と多い »

思い込みとはやっぱり怖いものです

最初に訂正です。メジロ・オブ・ザ・イヤー2007にメールで投票していただいのですが、スパムフィルターで引っ掛かってしまいスパム扱いになってたメールがありました。

月イチくらいでスパムに振り分けられたメールを確認し、削除していたのですが、年末年始は忙しく、2月に入ってから600通くらいを確認したところ見つけたわけです。専用アドレスだったら、フィルターかけていなかったのですが、代表は公開している関係でフィルターかけないと、もう大変なんです。

それを受けて投票結果を追加しました。今後、このような不手際がないよう注意したいと思います。

ラフィキを牝馬扱いしてたってのも・・・ホント気をつけます。

さて、今週はオマリーがあっけないほど簡単に勝ちあがってくれました。出遅れた時点で、あちゃーなんて思っていたのですが、外からアレヨアレヨと差しきり勝ち。まさか、追い込んで勝つとは微塵も思っていませんでしたよ、ホント。

吉田豊騎手のコメントのとおり、東京でなかったら差し切れてなかったでしょうね。まだまだこれからですが、今後が非常に楽しみですね。ちなみにオマリーの下はユニオンに行くようなので、残念ながらメジロでは走りません。

それと、先週の14日付けで2歳のメジロが血統登録されたようです。全部で34頭で、今の3歳世代の27頭よりも多いですね。ベイリー産駒が5頭登録されました。こちらも非常に楽しみですね。世代リストはJRAの競走登録後と考えていますので、4月に入ってからでしょうか。事前に作っておくつもりなので、できたら、できたらこのブロクで先行公開しようかとも思っています。

ただ、その前提としてV13にあわせた登録情報の再編成を進めています。今までトップページにあった有力馬情報のようなものも取り込むことも考えていますが、詳しいことはそのうちに。

|

« メジロラフィキ京都芝1800M | トップページ | ライバルは意外と多い »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い込みとはやっぱり怖いものです:

« メジロラフィキ京都芝1800M | トップページ | ライバルは意外と多い »