« 優駿といえば優駿 | トップページ | 更新が遅いのは仕様です »

たまには書かないといけない気が

「ドリパスじゃなくて、トウショウのほうか!」とゴール前絶叫。

シリングの馬券をしとめ調子にのって、エアシェイディとブラックアルタイルを中心にメイショウレガーロへ。あと1頭、ドリームパスポートかトウショウナイトどっちがいいか迷ってドリパスに・・・

残り100で3連単も獲ったと思ったのですがそんなに競馬は甘くないってことでしょうね。シリングと同じで絞れてきてイイ感じだったのかな。冬場はよくあることですね。

自分のレース分析のスタンスはやはり競馬の勝った負けた、競馬予想のスタンスであることは間違いありません。そこにいろいろな視点を加えていって、レースを見ていない人でも、そのレースごとのポイントを掴んでいただければ。ただ、あくまでも管理人個人の視点から書いているということはお忘れなく、まぁ予想はほとんどそのようなもんですからね。

馬券をあまり手広く買うのが性に合わなくて、今回みたいに頭数を絞ることが多いし、せっかく穴馬本命にして紐が違うとか良くありました。ということもあって、ジリ脚な予想をよくしていたことから、ジリってのがハンドルになってしまった気がします。10年以上も前のことなんで詳しくは忘れましたが、メジロライアンがジリ脚だったからとかそういう理由ではありません(笑)

ただ、昔はもっときめ細かい予想をしていたんだけど、今のメジロのレース詳細やレースコメントをレースに出走する馬すべてについて考えていたと思う。ただ、最近はそれに時間をかけているのが、もったいないというかそんなことをしても当たらないものは当たらない、そんな気持ちもあって、最近は直感を大切にしてます。

ということでAJCC杯の脳内予想のポイントは

  • 中山も最終週ということで時計がかかっているので、勝ちきれないエアシェイディも勝てるだろ
  • ブラックアルタイルは前走の内容がよく、時計がかかったほうが強み
  • 前走エアと接戦したメイショウレガーロは上位
  • トウショウナイトは-10キロと絞れた
  • やっぱここでは実績上位ドリームパスポート

|

« 優駿といえば優駿 | トップページ | 更新が遅いのは仕様です »

雑記」カテゴリの記事

コメント

シリング復調ですね。
ここ2戦、行き脚がつかないのが
気がかりですが、次は勝ってほしい!
AJCCは回避して損を免れました(汗

投稿: SS | 2008年1月27日 (日) 22時41分

シリングは出脚がもう少し欲しい気がしますね。
条件からすると、次の中山まで待つほうがいいのか
京都で使うのがいいのか難しいですね^^;

投稿: ジリ | 2008年1月28日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまには書かないといけない気が:

« 優駿といえば優駿 | トップページ | 更新が遅いのは仕様です »