« メジロフォーナ中山ダ1800M | トップページ | レコメンド企画第1弾なんとか »

使ってみないとホントのところは

 またまた新しいカテゴリー。レースごとにコメントなりをしていますが、ここではそのほかのことも含め総合的に回顧なり、いろいろ考えてみようという企画です。

昨年はこれくらいの時期にアダーラの出るレースについて、今の時点で1200に限る必要はないというような発言をしました。で、今年のアリスについては1200から1400くらいに絞っていくのがいいと思っています。そこらへんを少々。

(12/3追記ありです)

まず、昨年のアダーラについては、阪神ジュベナイルFのシンガリ負けでマイルでも距離が長いという結論に達したわけですが、これはやっぱり走って初めてわかるものじゃないかなって思っています。確かに母のダーリングが1200しか走らなかったという事実はあったにせよ、ダーリングの血統ならマイルくらい走ってもおかしくないですからね。さらに父フレンチデピュティとなれば1200一辺倒とは言い切れないはずです。ただ、血統みてだいたいは予想していたとおりだったんですが、人って夢見ちゃうもんなんですよね・・・。

さて、結論から言えば、単純に走ってもいないのに結論は出せないということなんですが、今年のアリスについては、新潟で1200、1400、1600と使ってきて、さらに中央場所に戻って1200、1400と使ってきました。これである程度、距離については1200から1400くらいかなって感じですよね。それでそのあとにアリスが次を使わずあっさり放牧に出して、目標をフェアリーSにすると聞いたとき、ほーと思いました。

明らかにアリスは他の馬より仕上がりが早く、この時期こそ勝負したほうがいいと思うんです。だから、連戦の疲れをとって好条件のそろったフェアリーSを狙うっていうのはある意味ベストだと思うんですよね。来週のつわぶき賞に登録していましたが、それに使って勝ったとしても、来年以降フェアリーSほどの条件のそろった重賞ってない気がするんです。たったら、フェアリーSを使って勝負し、負けたとしても年明けから自己条件を使えばいいんですから。

ということで、結論としては「アリスはフェアリーSに出て欲しい」ですw本当に出てきたら、中山まで応援に行きたいのですが、新潟の全レース応援に行ったので、ベイシンガー応援しにいきますwただ、来週馬券で大きいところ当たったら別ですけどね^^

それと今週走ったアリエルは、明らかに姉のアダーラとタイプが違う感じがして、気性的にガツンというところがないような気がするんですよね。これって距離もつんじゃないの?って気がしてます。最後しっかり伸びているんでスピードがないとか速い脚がないというわけでないので、気性の問題なのかなって思います。意外とマイルあたり走ったら面白いかもしれません。

(追記)吉田騎手のコメントやレース映像で再度確認したところ、スタートしてすぐの勝ち馬の斜行で不利を受けたようです。二の脚をつけようとしたところだったので無理せず後方からの競馬にしたようで、前に行けないわけではなかったようです。

ついでにいうとガストンってアリエルと逆で前々に行こうとする気持ちが強いのかなって思うんです。逃げると気分良く走るけど、2番手そのあとになるとそれだけでストレスになって、前に行こう行こうとするのかなって。だから気持ちが切れたときはプシューっと気が抜けたように後退していっちゃうのかなって。

あくまでもレースぶりとパドックなんかをみて思ったことなんでホントのところはわかりませんが、東スポ杯ほど負けてしまう馬ではないと思っているので、なんとか頑張って欲しいですね。

最後にローテーションについては、調教師が決めたことが絶対だと思っています。というのも一番馬の状態も、適性もわかっているわけですから当然のことです。だから、ここでは読み、裏読み程度におさめます。それくらいが収まりもいいし、体がいいのかなと思います。

|

« メジロフォーナ中山ダ1800M | トップページ | レコメンド企画第1弾なんとか »

集中回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 使ってみないとホントのところは:

« メジロフォーナ中山ダ1800M | トップページ | レコメンド企画第1弾なんとか »