« いろいろとお盆進行 | トップページ | 馬インフルエンザのただ中で »

馬インフルエンザの影響を考えつつ

とりあえず定期更新。

いきなり馬インフルエンザのニュースが飛び込んできて、週末の開催が心配されましたが、なんとか実施できそうだということで、まずは一安心ですね。1971年の大流行を教訓に、ほとんどの競走馬がワクチンの接種を受けているということで、なんとか拡大は抑えられそうです。

ただ、馬の移動をJRAの管理する施設に限定されるために牧場への放牧やトレセンへの帰厩に問題が出てきそうです。アースラは既に先週帰厩していたようなんで大丈夫でしたが、短期放牧に出ている3歳未勝利馬とかどうなるんでしょうか・・・。

さて、今週はヴィルゴが3歳未勝利に出走します。前走と条件を変えずに手堅いレースを選んできましたが、18頭のフルゲートになり、紛れが心配ですね。ただ、ヴィルゴならきっと勝ってくれるでしょう。そう信じます。

それと業務連絡ですが、来週末から夏休みということで北海道に行ってまいります。スバリ25、26日の札幌開催に特攻してきます。飛行機の関係で25日はメインあたりからなのですが、なんとかアースラの応援はできそうです。それと今回は7年ぶりに牧場を回ってくる予定です。7年ぶりというのは自分でも意外だったのですが、その分しっかり見て回ってきたいと思います。ということで来週末から30日あたりまで更新はお休みする予定です。

|

« いろいろとお盆進行 | トップページ | 馬インフルエンザのただ中で »

編集後記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬インフルエンザの影響を考えつつ:

« いろいろとお盆進行 | トップページ | 馬インフルエンザのただ中で »