« 写真をイタダキマシタ | トップページ | 頂いた写真です »

返し馬ひとつ

とりあえず定期更新。

昨日はブログまで手が回りませんでした・・・。ごみん。

さて、先週末はメジロにとっていろいろと注釈がつく事件が多すぎでした。スパイダーの取消、ミランダの除外、ナシラのタイムオーバー、そしてアニマートの不利。なかなかうまくいきません。その中でハックマンの3着はなかなかのもんでした。展開にもめぐまれましたが、吉田隼人騎手の好騎乗が光りました。

Hakku

隼人騎手は、これは自分の感じるところなんですけども、レースのポイントみたいなのをしっかり抑えていて、今回でいうと決め手勝負では歯が立たないから逃げるしかない、思うだけなら誰でもしていることを、きちんと結果に導いている。つまり「逃げる」ということのためにあらゆる可能性を考えて、レースに挑み、レースで騎乗しているように感じます。

返し馬の際に、2コーナーにある馬溜に行くためにコースを順周りで向かうのが普通なんですが、馬場に先入れして、なおかつ逆周りに長めの返し馬をしていました。ゆったり長めに返すことで落ち着かせようとしたのでしょうか。効果は別としても返し馬ひとつでも「へぇ~」と思わせるところがあります。

最近は高橋裕厩舎の馬の騎乗も多いようですし、今後もメジロの馬に騎乗してくれるのは楽しみですね。あ、日曜のケガが心配ですが・・・。

マックイーン産駒のヤマニンメルベイユは惜しかったな。一番強い競馬をしましたが、結果3着に敗れました。サンレイジャスパーがもう少し仕掛けるのが遅かったらなと思います・・・。

|

« 写真をイタダキマシタ | トップページ | 頂いた写真です »

編集後記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 返し馬ひとつ:

« 写真をイタダキマシタ | トップページ | 頂いた写真です »